logo  
 
 
 

 

美容整形の心得とトラブルについて

治療を受けるときの心得5ヵ条

美容整形の治療を受ける時は、この5つのポイントを心得ましょう。
  1. 動機を確認してみよう : もう一度なぜ美容整形できれいになりたいのかを冷静に考えること。
  2. 施術内容を知ろう : 治療で何がどこまで、どれくらい可能なのかをきちんと把握すること。
  3. 希望を伝えよう : 自分の希望、意見、イメージを具体的に伝えること。
  4. 状態を伝えよう : 自分の病歴や健康状態を隠したりせず、正確に医師に伝えること。
  5. 焦らずにリラックスしよう : 気持ちをゆったりと持ち、効果が現れるのを焦らずに待つこと。

気をつけたいこと、知っておきたいこと

まず、プチ整形は施術も早く、手軽に受けられるのがそのメリットですが、麻酔、注射、薬剤などを使用する場合もあるので、治療を安易に考えるのは良くありません。通常の美容整形を受ける場合もプチ整形も医療行為なので、安全第一に考え、危険のない方法の中から患者さんの希望に最も合った治療法を選んで行きます。治療を受けるだけで100%望み通りの結果がもたらされ、悩みが全て解消すると簡単に考えないようにしましょう。また、治療の前には、医師ときちんと話し合って動機、施術内容、その期待される作用とリスクをきちんと理解しましょう。